吹上駅最寄りの不動産なら三国ホーム吹上店

【新築戸建て分譲:吹上駅を中心に鴻巣市・行田市・熊谷市】 三国ホーム吹上店はJR高崎線「吹上駅」最寄りの物件を中心に取り扱っています。土地の開発分譲によって新築住宅の販売を得意とする会社です。弊社の商品は、「低予算のこだわりの家」をテーマとしています。ご予算に応じた商品をご提案させていただき、お客様と一緒に考え、最適な商品をご購入いただけるようにお手伝いさせていただきます。 【ご購入前もご購入後もプロのコンサルタントしてお手伝い】 三国ホーム吹上店では不動産に関する5つの専門知識でご購入の前にはお客様に最適なアドバイスを行い、さらに、ご購入後にその時のご事情に合わせてコンサルタントさせていただきます。

タグ:リフォーム

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 中古戸建て情報:鴻巣市【 吹上のリフォーム済み中古戸建 】

最寄駅 JR高崎線「吹上駅」徒歩15分

■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>> 鴻巣市吹上の中古戸建て・不動産情報のご紹介です。 <<

【【 おすすめリフォームプランご提案します 】】

╋╋・‥…  中古戸建て 1080万円  …‥・╋╋

 

【リフォーム済み中古戸建て】

・南6M道路で日当たり良好!

・買物便利:スーパーまで徒歩1分!

---平成30年2月:リフォーム内容---

【設備】

・トイレ洗浄便座交換、・浴室シャワー水栓交換、・スイッチ・コンセント交換、照明新設、モニター付インターホン交換

【内装】

・クロス貼替、・1階廊下フローリング貼替、CF貼替、畳表替、・障子・襖貼替、ハウスクリーニング

【外壁外構工事】

外壁・雨樋・雨戸塗装、駐車場拡張工事

 

 

★【【 既存(中古)住宅アドバイザーからひと言 】】

既存住宅アドバイザー(登録番号:1303119):熊井幸治

首都圏既存住宅流通推進協議会

既存住宅インスペクター教育研究会

 

中古戸建は、一般的に現況の状態で販売いたします。

中には、リフォームしてから販売するものもあれば、

過去に部分的にリフォームした物件もあります。

 

現地のご見学の際には、物件の状況やご入居後のメンテナンスについても

ご説明させていただきます。

 

物件によっては、リフォームやメンテナンスに多くの費用が必要となるケースもございますので

「既存(既存)住宅アドバイザー」として、

プロの視点からご安心できる物件をご紹介させていただきます。

 

【【 物件の詳細は>>>こちら 】】

 

【【 住宅ローンのお支払い:物件価格100%ローンの場合 】】

オススメの新商品:ファンドタイプの固定金利選択型5年+変動金利

借入時0.5%の5年固定金利。

それ以降はお借り入れの全期間にわたって1.85%の金利優遇が適用されます。

月々のお支払いは 28,035円 です。今のお家賃と比べてみてください。

*上記の資金計画は埼玉りそな銀行で以下の条件で計算しています。

①金利:固定金利選択型5年0.5%、②借入期間:35年、

③年齢満45歳未満、④勤続1年以上

上記の条件以外でお借入ご希望の場合、ご相談してください。

お客様のご条件に最適な、金融機関の商品をご紹介させていただくことが可能です。

【【現地の状況】】
DSCN1268
DSCN1269
DSCN1270
DSCN1272
DSCN1274
DSCN1275
DSCN1276
DSCN1278
DSCN1279
DSCN1280
DSCN1281
DSCN1283
DSCN1286
DSCN1287
DSCN1289
DSCN1290
DSCN1295
DSCN1298
DSCN1299
DSCN1304


 

【【ご購入後も5つの専門知識でアフターサービス】】

お取引きしていただいた不動産におけるアフターフォローはもちろんのこと、

5つの専門知識でアフターフォローできるのは三国ホーム吹上店だけ!

 

   【 第1期宅建マイスター 】(宅地建物取引主任者の実務・実践における上級資格)

宅地建物取引士としての不動産取引の実践・実務経験を積んだうえで、対象の「プロフェッショナル養成講座」に合格した「第1期宅建マイスター」は全国で47名です。お取引を安心・安全に行うために、対象不動産の調査し、将来的な危険を予測した上で、その内容を重要事項説明書にまとめて、お客様にご説明をさせていただきます。

http://mikuni-home-fukiage.blog.jp/archives/cat_158734.html

 

 

   【 公認不動産コンサルティングマスター 】(国土交通大臣登録証明事業)

不動産を資産活用するための専門知識を要するこの資格は、財産的価値のある不動産を見極めることができます。購入後における不動産の「利用」、「処分」、「管理」、「投資」におけるアドバイスをさせていただきます。

http://mikuni-home-fukiage.blog.jp/archives/cat_158745.html

 

 

   【 AFPファイナンシャルプランナー 】(日本FP協会会員)

最近、テレビやラジオでもにわかに注目を浴びてきたファイナンシャルプランナー。一言で言うと「暮らしに関わるお金の知識の専門家」。住宅ローン、保険、教育資金、老後などの生活設計に関する「節約術」をご提案させていただきます。

http://mikuni-home-fukiage.blog.jp/archives/cat_158741.html

 

 

   【 住宅ローンアドバイザー 】(一般財団法人 住宅金融普及協会会員)

あらゆるローンの中から最適なものをご提案いたします。借りるときも大事ですが、返済しながら節約する方法もアドバイスさせていただきます。

http://mikuni-home-fukiage.blog.jp/archives/cat_158747.html

 

 

   【 既存住宅アドバイザー 】(首都圏既存住宅流通推進協議会会員)

中古住宅は新築住宅に比べて不安要素が多いと言われ、売買が大変というイメージが多いようです。そんな不安を払拭できるのが、中古住宅の保険・保証制度です。検査と保証で安心・安全なお取引をご提供させていただくことができます。

http://mikuni-home-fukiage.blog.jp/archives/cat_158738.html

 

 

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━

物件へのお問い合わせについて

■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

【【メールによるお問い合わせ】】

・物件のお問い合わせは>>>>こちら

 

・無料査定のお問い合わせは>>>こちら

 

【【お電話によるお問い合わせ】】

>>>>TEL:048-549-3000

 

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━

 鴻巣市ってどんな街ですか?~地域情報~

■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

【【鴻巣市のホームページ】】

【【鴻巣市:くらしの便利ページ】】

【【鴻巣市:子育て・教育・文化ページ】】

【【鴻巣市:福祉・健康・スポーツページ】】

【【鴻巣市の観光・イベントページ】】

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公式フェイスブックページはこちらから
>>> 
 https://www.facebook.com/mikunihomefukiage/

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 中古戸建て情報:鴻巣市【 榎戸2丁目の中古住宅 】

最寄駅 JR高崎線「吹上駅」徒歩14分

■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>> 鴻巣市榎戸2丁目の中古戸建て・不動産情報のご紹介です。 <<

【【 おすすめリフォームプランご提案します 】】

╋╋・‥…  中古戸建て 690万円  …‥・╋╋

 

築22年【中古戸建て】鴻巣市榎戸2丁目

・各居室収納、小屋裏収納、階段下収納

・吹上小学校・吹上中学校の学区

・都市ガス・本下水

・カースペース2台(車種による)

【リフォーム工事承ります】

ハウスクリーニング、クロス(壁紙、天井紙)・ふすま・障子の張り替え、システムキッチン・洗面化粧台・ユニットバス・トイレ交換などがオススメです。

 

 

★【【 既存(中古)住宅アドバイザーからひと言 】】

既存住宅アドバイザー(登録番号:1303119):熊井幸治

首都圏既存住宅流通推進協議会

既存住宅インスペクター教育研究会

 

中古戸建は、一般的に現況の状態で販売いたします。

中には、リフォームしてから販売するものもあれば、

過去に部分的にリフォームした物件もあります。

 

現地のご見学の際には、物件の状況やご入居後のメンテナンスについても

ご説明させていただきます。

 

物件によっては、リフォームやメンテナンスに多くの費用が必要となるケースもございますので

「既存(既存)住宅アドバイザー」として、

プロの視点からご安心できる物件をご紹介させていただきます。

 

【【 物件の詳細は>>>こちら 】】

 

【【 住宅ローンのお支払い:物件価格100%ローンの場合 】】

オススメの新商品:ファンドタイプの固定金利選択型5年+変動金利

借入時0.5%の5年固定金利。

それ以降はお借り入れの全期間にわたって1.85%の金利優遇が適用されます。

月々のお支払いは 17,911円 です。今のお家賃と比べてみてください。

*上記の資金計画は埼玉りそな銀行で以下の条件で計算しています。

①金利:固定金利選択型5年0.5%、②借入期間:35年、

③年齢満45歳未満、④勤続1年以上

上記の条件以外でお借入ご希望の場合、ご相談してください。

お客様のご条件に最適な、金融機関の商品をご紹介させていただくことが可能です。

【【現地の状況】】
0_榎戸 (1)
0_榎戸 (2)
0_榎戸 (3)
0_榎戸 (4)
0_榎戸 (5)
0_榎戸 (6)
0_榎戸 (7)
0_榎戸 (8)
0_榎戸 (9)
0_榎戸 (10)
0_榎戸 (11)
0_榎戸 (12)
0_榎戸 (13)
0_榎戸 (14)
0_榎戸 (17)
0_榎戸 (16)


 

【【ご購入後も5つの専門知識でアフターサービス】】

お取引きしていただいた不動産におけるアフターフォローはもちろんのこと、

5つの専門知識でアフターフォローできるのは三国ホーム吹上店だけ!

 

   【 第1期宅建マイスター 】(宅地建物取引主任者の実務・実践における上級資格)

宅地建物取引士としての不動産取引の実践・実務経験を積んだうえで、対象の「プロフェッショナル養成講座」に合格した「第1期宅建マイスター」は全国で47名です。お取引を安心・安全に行うために、対象不動産の調査し、将来的な危険を予測した上で、その内容を重要事項説明書にまとめて、お客様にご説明をさせていただきます。

http://mikuni-home-fukiage.blog.jp/archives/cat_158734.html

 

 

   【 公認不動産コンサルティングマスター 】(国土交通大臣登録証明事業)

不動産を資産活用するための専門知識を要するこの資格は、財産的価値のある不動産を見極めることができます。購入後における不動産の「利用」、「処分」、「管理」、「投資」におけるアドバイスをさせていただきます。

http://mikuni-home-fukiage.blog.jp/archives/cat_158745.html

 

 

   【 AFPファイナンシャルプランナー 】(日本FP協会会員)

最近、テレビやラジオでもにわかに注目を浴びてきたファイナンシャルプランナー。一言で言うと「暮らしに関わるお金の知識の専門家」。住宅ローン、保険、教育資金、老後などの生活設計に関する「節約術」をご提案させていただきます。

http://mikuni-home-fukiage.blog.jp/archives/cat_158741.html

 

 

   【 住宅ローンアドバイザー 】(一般財団法人 住宅金融普及協会会員)

あらゆるローンの中から最適なものをご提案いたします。借りるときも大事ですが、返済しながら節約する方法もアドバイスさせていただきます。

http://mikuni-home-fukiage.blog.jp/archives/cat_158747.html

 

 

   【 既存住宅アドバイザー 】(首都圏既存住宅流通推進協議会会員)

中古住宅は新築住宅に比べて不安要素が多いと言われ、売買が大変というイメージが多いようです。そんな不安を払拭できるのが、中古住宅の保険・保証制度です。検査と保証で安心・安全なお取引をご提供させていただくことができます。

http://mikuni-home-fukiage.blog.jp/archives/cat_158738.html

 

 

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━

物件へのお問い合わせについて

■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

【【メールによるお問い合わせ】】

・物件のお問い合わせは>>>>こちら

 

・無料査定のお問い合わせは>>>こちら

 

【【お電話によるお問い合わせ】】

>>>>TEL:048-549-3000

 

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━

 鴻巣市ってどんな街ですか?~地域情報~

■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

【【鴻巣市のホームページ】】

【【鴻巣市:くらしの便利ページ】】

【【鴻巣市:子育て・教育・文化ページ】】

【【鴻巣市:福祉・健康・スポーツページ】】

【【鴻巣市の観光・イベントページ】】

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公式フェイスブックページはこちらから
>>> 
 https://www.facebook.com/mikunihomefukiage/

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 中古戸建て情報:鴻巣市【 榎戸2丁目の中古住宅 】

最寄駅 JR高崎線「吹上駅」徒歩14分

■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>> 鴻巣市榎戸2丁目の中古戸建て・不動産情報のご紹介です。 <<

【【 おすすめリフォームプランご提案します 】】

╋╋・‥…  中古戸建て 890万円  …‥・╋╋

 

築22年【中古戸建て】鴻巣市榎戸2丁目

・各居室収納、小屋裏収納、階段下収納

・吹上小学校・吹上中学校の学区

・都市ガス・本下水

・カースペース2台(車種による)

【リフォーム工事承ります】

ハウスクリーニング、クロス(壁紙、天井紙)・ふすま・障子の張り替え、システムキッチン・洗面化粧台・ユニットバス・トイレ交換などがオススメです。

 

 

★【【 既存(中古)住宅アドバイザーからひと言 】】

既存住宅アドバイザー(登録番号:1303119):熊井幸治

首都圏既存住宅流通推進協議会

既存住宅インスペクター教育研究会

 

中古戸建は、一般的に現況の状態で販売いたします。

中には、リフォームしてから販売するものもあれば、

過去に部分的にリフォームした物件もあります。

 

現地のご見学の際には、物件の状況やご入居後のメンテナンスについても

ご説明させていただきます。

 

物件によっては、リフォームやメンテナンスに多くの費用が必要となるケースもございますので

「既存(既存)住宅アドバイザー」として、

プロの視点からご安心できる物件をご紹介させていただきます。

 

【【 物件の詳細は>>>こちら 】】

 

【【 住宅ローンのお支払い:物件価格100%ローンの場合 】】

オススメの新商品:ファンドタイプの固定金利選択型5年+変動金利

借入時0.5%の5年固定金利。

それ以降はお借り入れの全期間にわたって1.85%の金利優遇が適用されます。

月々のお支払いは 23,103円 です。今のお家賃と比べてみてください。

*上記の資金計画は埼玉りそな銀行で以下の条件で計算しています。

①金利:固定金利選択型5年0.5%、②借入期間:35年、

③年齢満45歳未満、④勤続1年以上

上記の条件以外でお借入ご希望の場合、ご相談してください。

お客様のご条件に最適な、金融機関の商品をご紹介させていただくことが可能です。

【【現地の状況】】
0_榎戸 (1)
0_榎戸 (2)
0_榎戸 (3)
0_榎戸 (4)
0_榎戸 (5)
0_榎戸 (6)
0_榎戸 (7)
0_榎戸 (8)
0_榎戸 (9)
0_榎戸 (10)
0_榎戸 (11)
0_榎戸 (12)
0_榎戸 (13)
0_榎戸 (14)
0_榎戸 (17)
0_榎戸 (16)


 

【【ご購入後も5つの専門知識でアフターサービス】】

お取引きしていただいた不動産におけるアフターフォローはもちろんのこと、

5つの専門知識でアフターフォローできるのは三国ホーム吹上店だけ!

 

   【 第1期宅建マイスター 】(宅地建物取引主任者の実務・実践における上級資格)

宅地建物取引士としての不動産取引の実践・実務経験を積んだうえで、対象の「プロフェッショナル養成講座」に合格した「第1期宅建マイスター」は全国で47名です。お取引を安心・安全に行うために、対象不動産の調査し、将来的な危険を予測した上で、その内容を重要事項説明書にまとめて、お客様にご説明をさせていただきます。

http://mikuni-home-fukiage.blog.jp/archives/cat_158734.html

 

 

   【 公認不動産コンサルティングマスター 】(国土交通大臣登録証明事業)

不動産を資産活用するための専門知識を要するこの資格は、財産的価値のある不動産を見極めることができます。購入後における不動産の「利用」、「処分」、「管理」、「投資」におけるアドバイスをさせていただきます。

http://mikuni-home-fukiage.blog.jp/archives/cat_158745.html

 

 

   【 AFPファイナンシャルプランナー 】(日本FP協会会員)

最近、テレビやラジオでもにわかに注目を浴びてきたファイナンシャルプランナー。一言で言うと「暮らしに関わるお金の知識の専門家」。住宅ローン、保険、教育資金、老後などの生活設計に関する「節約術」をご提案させていただきます。

http://mikuni-home-fukiage.blog.jp/archives/cat_158741.html

 

 

   【 住宅ローンアドバイザー 】(一般財団法人 住宅金融普及協会会員)

あらゆるローンの中から最適なものをご提案いたします。借りるときも大事ですが、返済しながら節約する方法もアドバイスさせていただきます。

http://mikuni-home-fukiage.blog.jp/archives/cat_158747.html

 

 

   【 既存住宅アドバイザー 】(首都圏既存住宅流通推進協議会会員)

中古住宅は新築住宅に比べて不安要素が多いと言われ、売買が大変というイメージが多いようです。そんな不安を払拭できるのが、中古住宅の保険・保証制度です。検査と保証で安心・安全なお取引をご提供させていただくことができます。

http://mikuni-home-fukiage.blog.jp/archives/cat_158738.html

 

 

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━

物件へのお問い合わせについて

■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

【【メールによるお問い合わせ】】

・物件のお問い合わせは>>>>こちら

 

・無料査定のお問い合わせは>>>こちら

 

【【お電話によるお問い合わせ】】

>>>>TEL:048-549-3000

 

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━

 鴻巣市ってどんな街ですか?~地域情報~

■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

【【鴻巣市のホームページ】】

【【鴻巣市:くらしの便利ページ】】

【【鴻巣市:子育て・教育・文化ページ】】

【【鴻巣市:福祉・健康・スポーツページ】】

【【鴻巣市の観光・イベントページ】】

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公式フェイスブックページはこちらから
>>> 
 https://www.facebook.com/mikunihomefukiage/

国道交通省は、良質な中古住宅を認定する制度をこの夏にも導入する。
耐震性能や住宅診断の実施など一定の基準を満たせば、国のお墨付きを示す認定マークを、中古住宅の仲介業者に交付する。日本では売買が限られる中古住宅市場を活性化させる狙いがある。

認定を受けるには大規模地震(震度6強から震度7)に耐えるため、1981年に導入された「新耐震基準」を満たしていることや、雨漏りなどの構造上の不具合がないことが要件となる。
不動産仲介など売買を手掛ける事業者は、専門家に建物を確認してもらう住宅診断が必要になる。
浴室などの水回り部分や内外装の写真の提示も求める。過去に行った改築や断熱性能など、できるだけ多くの情報開示を求め、購入希望者の判断材料にしてもらう。

国は基準を満たした中古住宅を「安心R(アール)住宅」に認定する。
「R」は「Reuse(リユース=再利用)」「Reform(リフォーム=改築)」などを意味する。
認定マークも作成し、インターネットなどで紹介する際に表示できるようにする。
中古住宅を安心して購入できる環境を整え、若い世代の住宅購入促進や空き家対策につなげたい考えだ。
中古住宅_認定制度_安心R住宅

日本では新築住宅が好まれ、中古住宅は敬遠されがちだ。
国交省によると、国内住宅市場に占める中古住宅の割合は約15%と英国(約87%)や米国(83%)、フランス(約68%)など欧米諸国に比べて低い。

同省は認定制度の活用などで中古住宅の市場規模を現在の約4兆円から、2025年までに8兆円に拡大させる目標を掲げている。


平成29年5月3日(水)付 読売新聞朝刊より


~ローン型の改修工事税制~

    住宅借入金特別控除

住宅ローン控除というとマイホーム購入時を思い浮かべます。

この住宅ローン控除は制度上では一部リフォームも対象になっています。

つまり改修工事(リフォーム)も対象になっています。

 

100万円超の一定の増改築改修で期間10年以上のローンを組めば、マイホーム購入時と同じ住宅ローン控除制度が使え、ローン残額上限の4000万円までが控除対象になります。

 

10年間は残高1%以上が所得税から減額となります。

最大で40万円、10年後も4000万円の残高が残っていれば10年間合計で400万円となります。

金利1%分を税金で援助すると考えればいいのです。

 

控除額は所得税額が限度となり、それ以上の控除還付はできません。

ただし、この制度に限っては、所得税額から控除しきれない控除額を住民税から控除することが認められています。

なお以下のほかの特例では住民税から控除できません。

 

    特定増改築等住宅借入金特別控除

前記の①は通常の住宅借入金控除を改修工事で使う場合ですが、これとは別に、改修工事専用の改修ローン控除制度が別途認められています。

 

それは、省エネン改修・バリアフリー改修・三世帯同居改修(2016年税制改正で追加)の3つの工事が対象となっているリフォーム工事で、工事費が50万円超(国や自治体からの補助金の交付を受けていればその控除後の金額)が条件です。

 

この3つの工事のいずれかが含まれればそれと併せて行うほかの一定の修繕模様替えの改修工事の対象となります。

対象となるローン残額の上限は、3つの工事分上限250万円としたうえで、ほかの工事との合計で1000万円ずつです。

 

減税額は、3つの工事分は2%、ほかの分は1%で、最大年12.5万円です。

算式では、

3つの工事分×2%+(ローン残額―3つの工事分)×1%=控除額(最高12.5万円)

となります。

 

この金額が5年間にわたり所得税から減額されます。

つまり、最大で年12.5万円・5年後も1000万円の残高が残っていれば5年間合計で62.5万円になります。

 

ローン期間は1のローン控除では期間10年以上が条件ですが、2では5年以上のローンが可です。

多額で大規模な改修工事で10年以上ローンなら前者の一般のローン控除を選ぶことができ、3つの工事のいずれかを含み5年ローンなら公社の改修工事専用の改修ローン控除となります。

 

 

~投資型の改修工事税制~

かつては前記のローン型しかありませんでした。

するとローンを使えば税金が減り、自己資金で行えば税金は減りません。

これはおかしい・・・とも声から創設された制度です。

 

前記のローン型に対して、ローンではなく自己資金で行うことから投資型と呼ばれます。

なお、ローンを使っていても投資型を選択できます。

 

省エネ改修・バリアフリー改修・3世帯同居改修も3つの工事が対象で、50万円超(補助金控除後)が条件です。

1年目にその「工事費」の10%分の所得税が減ります。

つまり国が「工事費」の1割を援助するということです。

 

さて、この「工事費」とは支払った実額ではありません、国が工事ごとに計算単価を定めています。

例えば東京都の場合、天井の断熱工事は床面積1㎡あたり2700円、うち窓の新設1㎡あたり7700円…といったように。

つまり税金の計算の過程では実額とは異なる金額を使うことになるのです。

 

そして制度上の上限があります。

省エネ改修なら250万円(太陽光発電も設置なら350万円)を上限に、その10%分の所得税が減ることになります。

最大で25万円(35万円)です。

 

バリアフリー改修なら200万円で最大20万円、3世帯同居改修は250万円で最大25万円。

 

これらの併用は認められていて、例えば、省エネ+バリアフリー+耐震なら最大70万円(太陽光発電も設置なら80万円)となります。

 

ただし、この投資型の税額控除は前記のローン型税額控除との併用は不可となっており、選択適用をすることになります。

 

 

~投資型の耐震改修税制~

耐震改修は重要政策なので「耐震改修」限定優遇の別制度があります。

耐震改修での「工事費」(実額ではない)の10%分の所得税が減ります。

上限250万円なので最大25万円です。

 

耐震改修なら前述のようにほかの投資型との併用が認められています。

前記投資型の改修工事税制では、ローン型税額控除との併用は不可ですが、この耐震改修ならローン型との併用も可となり、ダブル適用が可能です。

 

 

~住民税の扱いの違いについて~

各制度とも所得税の税額控除制度です。

所得税の税額控除とは、税額控除を所得税から控除します。

しかしその税額控除額が所得税より多額になれば引ききれず切り捨てです。

 

ただ以上の特例のうち前記の通常ローン控除(限度額4000万円の控除)に限っては、所得税から引ききれない控除額を住民税から控除できます。

 

どの特例を使うか選択するに際しては、その人の所得額と、この住民税の扱いを検討する必要があります。

 

 

月間不動産フォーラム21 平成285月号掲載

このページのトップヘ