日経記事からのTOPICS

【武蔵野銀行:スマホで口座開設】

武蔵野銀行は支店に行かなくても個人が普通預金口座を開設できるスマートフォン(スマホ)向けアプリの提供を始めた。

アプリをスマホにダウンロードし氏名や生年月日などを入力。

本人確認資料として運転免許証をスマホカメラで撮影し、送信する。

米アップルの「IOS」、米グーグルの「アンドロイド」に対応する。

最短4営業日でキャッシュカードが郵便で届く。

若年層の顧客獲得を目指す。

 

日本経済新聞:平成271012()